粉引きポット【小山乃文彦】

愛知県常滑で制作されている小山乃文彦(oyama nobuhiko)さんの粉引きポットです
常滑の土を使い永く粉引きの作品を作り続けている作家さんです。
手持ちのお湯のみに合わせやすい粉引きの白、すっきりとしたデザインは人気があります。
今回も数点のポットを作って頂きました。ひとつひとつ鉄粉の出ている場所や大きさも違っています。ふたは持ち手がなくすっきりとしたデザイン 
蓋がボディに収まる噛み合わせの部分が長いので、傾けても安心です。
ボディの径約115ミリ 口から持ち手までの径約170ミリ  蓋までの高さ約105ミリ  
適量で500cc    約400グラム

¥ 11,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料900円が掛かります。

通報する